EN

授業情報 LESSON

授業情報
2019.07.02
[看護学部] 人間の心理の様子

 6月28日(金)、看護学部にてゲスト講師による授業が開催されました。
 1年生の必修科目「人間の心理」は、人が人として生きていくための基本的な心の機能や働きについて学ぶ基礎教養科目です。学生はこの日までに、知覚や記憶、学習や思考などに関する心理学の基礎知識を学んだ後、エリクソンのライフサイクル論を通して、人生の変化について学んできました。
 この科目の最後のメニューとして、人生の途上で実際にがんになった方やご家族、またそうした方を支援する先輩看護師のみなさんにお越しいただき、じっくりとお話を聞きました。 「患者と家族の心の支援:がん哲学外来の取り組みと挑戦」と題したこの授業を、学生たちは真剣に受け、たくさんの刺激をもらったようです。
 橋本准教授によれば、その他の授業でも「当事者による直接の語り」を学生に届け、「対話による学び」を推進する予定とのことでした。

公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会