EN

授業情報 LESSON

授業情報
2019.10.26
[リハビリテーション学部] 理学療法専攻4年生のゼミ活動の紹介

 今回は、理学療法専攻4年生のゼミ活動(少人数での研究活動)を紹介します。理学療法専攻では、卒業研究(論文と発表)が必修となっています。3年次から研究計画を立案し、論文の執筆を進めてきました。
 論文の執筆後は、卒業研究発表会が控えています。卒業研究の成果を7分間でプレゼンテーションした後、8分間の質疑応答を行います。写真は事前リハーサルの様子です。本番さながらの緊張感で、発表と質疑応答が行われました。本番での結果も大切ですが、このような日々の努力の積み重ねこそが、ゼミ活動の醍醐味であると考えます。
 なお、本学の卒業研究の水準は着実に高まっており、卒業生の論文は外部の専門雑誌に複数掲載されています。
 

公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会