EN

授業情報 LESSON

授業情報
2021.03.25
[短期大学部] 生活支援実習(学内)#パート1#「 ~なりきり劇場!~ ズバリ!認知症の理解! 」

 短期大学部の介護系コースの1年生は、今年度、施設実習の代わりに25日間の学内実習を行いました。その一部をご報告します♪♪
 3 月 2 日(火)学内実習では、“認知症の利用者”の気持ちに寄り添える、まさに「 こころ 」を感じられるプログラムとして 「 ~なりきり劇場!~ ズバリ!認知症の理解! 」を行いました。
 こういう場面だったらどうする!?どんな言葉かけができる!?ということを学生自身が考え、グループに分かれて利用者さん、介護福祉士、家族などになりきって演じました。
 お互いに演じることで、利用者さんの気持ち、家族の気持ち、介護福祉士の気持ちを感じて、気づいたことや学びが沢山あったようです。
 何より学生たちの本気の演技が素晴らしく、表現力の高さに感動してしまいました。利用者の方の気持ちに寄り添える介護福祉士に、また一歩近づいたように思います。

 

公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会