EN

皆様へのお知らせ NOTICE

お知らせ
2020.09.01
【重要】令和2年度後期授業の実施方法について

学 生 各位
保護者 各位

 

                                                  令和2年度後期授業の実施方法について

新型コロナウイルス感染症については、未だ気を緩めることができない状況にあります。
同時に、この状況下で学生が学び続けるための方法を慎重に検討してまいりました。
現在の社会状況を鑑み、 学生の学びと健康・安全の両面を考慮した結果、後期授業も引き続き
分散通学による、対面式授業と遠隔授業の併用で実施することが、今できる最善の方法と判断し
決定しました。
詳細については以下の「令和2年度後期授業実施方法について」(PDF)を確認してください。
また通学再開ガイドラインを改訂しましたので、併せて確認してください。
ご不便をおかけすることもありますが、ご理解、ご協力をお願い申し上げます。

 

「令和2年度後期授業実施方法について」(PDF)
「通学再開ガイドライン(8月31日改訂)」(PDF)

 

なお、群馬県のガイドライン警戒度は【2】を継続しておりますが、行動基準等が見直されています。

このことから、県外への移動自粛要請も以下の地域に変更されています。

東京都、神奈川県、大阪府、沖縄県への不要不急の移動は自粛をお願いします。

対象地域居住の学生で講義や学内実習等でキャンパスに来る場合は検温記録、健康観察記録、行動記録に

基づき、2週間前からの記録を必ず確認し、その間体調不良等無い場合はキャンパスへの入構が可能です。(群馬県居住の学生も同様)

 

※各キャンパスの通学再開ガイドラインはWEBポータルにて確認してください。

引き続き、「新しい生活様式」を実践し、感染防止に努めてください。

 

                                                                                                                                               群馬医療福祉大学
                                                                                                                                               群馬医療福祉大学短期大学部

公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会