EN

皆様へのお知らせ NOTICE

お知らせ
2021.03.09
令和3年度授業の実施方法について

令和3年3月3日

学 生 各位

保護者 各位

 

群馬医療福祉大学
群馬医療福祉大学大学院
群馬医療福祉大学短期大学部
学長  鈴木 利定

 

 

令和3年度授業の実施方法について

 

 新型コロナウイルス感染拡大防止に伴い、今年度は通学できない期間があり、ご心配、ご不便をおかけいたしました。初めての経験が多く、不安や心配が尽きませんでしたが皆様のご理解、ご協力によって無事年度を終了できたことに感謝申し上げます。  

 さて、令和3年度授業実施について、学生の皆さんがキャンパスで学ぶ機会や学生同士のコミュニケーションの場も大切であると考え、同時に、現在の社会状況(県の警戒度等)及び感染防止の観点から7割対面授業の分散通学(対面式と遠隔併用)を目指し準備を進めております。(キャンパスの環境が異なることから、キャンパスによっては5割対面授業になる場合もあります。)

 本学としては絶えず、学生の健康、安全を第一に考慮するとともに、学修の機会を確保していくことなど今年度経験したことを活かしながら授業を進めたいと考えます。   

 この状況下、不便をおかけすることがあるかと考えますが、ご理解、ご協力をお願い申し上げます。

 

1.オリエンテーション・健康診断

 日程:令和3年4月3日(土)・5日(月) オリエンテーション・健康診断

    時間を分けて、各学年で実施するため、決定次第webポータルにてご連絡します。  

 

2.令和3年度授業開始

 令和3年4月6日(火)~

 ・分散通学による対面式授業と遠隔(オンライン)授業を併用して実施します。  

  ※各キャンパスの環境に応じ5割~7割の対面授業を目指し準備しています。

 ・分散方法等(時間割等)については各キャンパス準備が整い次第、オリエンテーションまたは webポータルにてご連絡します。

 ・不明、不安な点等ある場合は各キャンパス事務局まで連絡してください。

 ※遠隔授業を併用することから、準備(情報端末、インターネット通信環境等)を各自よろしく お願いします。

 

3.注意事項  

 ・新型コロナウイルス感染状況及び群馬県の警戒度により対面授業の割合や実施方法を変更する ことがあります。その場合は改めてご連絡します。

 ・通学再開ガイドラインを確認し、感染防止に努めてください。

公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会