EN

実習情報 TRAINING

実習情報
2020.07.15
[看護学部] 小児看護学実習の様子

看護学部3年生で履修する「小児看護学実習」について紹介します。
本実習では、様々な健康状態、発達段階にある子どもとその家族に対して、健康の回復及び維持・増進を目指した看護を学びます。そのため、小児病棟(病院)実習、重症心身障がい児(者)実習、幼稚園実習を行っています。幼稚園実習は群馬医療福祉大学附属認定子ども園鈴蘭幼稚園(前橋市)で行っています。子どもたちが登園する前の環境整備から始まり、各クラスに分かれての遊びや学習、給食、季節の行事等、子ども達と楽しく過ごし、実習しています。今年度はCOVID-19の影響で、子ども達と看護学生の命と安全を守るために幼稚園実習は学内実習となってしまい、写真は昨年度の実習風景です。

公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会