EN

実習情報 TRAINING

実習情報
2020.11.04
[看護学部] 養護教諭の教育実習を行っています

養護教諭の一種免許取得を目指す学生は、毎年5~6月にかけて小中学校で教育実習を行いますが、今年度は新型コロナウィルス感染症の流行拡大にともない、教育実習の時期を8~12月に移行して行っています。校長先生をはじめ養護教諭、諸先生方からご指導をいただき「感染症の予防」や「基本的な生活習慣」などを題材とした保健指導を実践したり、保健室で養護教諭が行う養護活動の過程を間近で学びます。これらは大学で習得した養護に関する専門的知識・技術を学校教育の現場で確認する貴重な体験となります。はじめは戸惑いながらも、子どもたちとの交流をとして養護教諭になりたいという気持ちが強くなったという学生の声もあがっています。

公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会