• 資料請求
  • デジタルパンフレット
  • インスタグラム
  • フェイスブック
  • ツイッター
  • ライン

実習情報 TRAINING

実習情報
2021.12.09
[看護学部] 在宅看護学実習の様子

3年次で履修する在宅看護学実習について紹介します。
在宅看護は、ご自宅や施設など療養者様の生活の場に看護師が出向いて展開されます。在宅看護学実習では、訪問看護師さんに同行させていただき、療養者様やご家族の望むその人らしい生活を継続するために、強みを活かした方法で支援する看護師の活動や社会資源を学びます。
学生は、療養者様と訪問看護師さんが時間をかけて培ってきた信頼関係を壊すことのないよう、マナーを守り、1人1人の生活方法を尊重する態度が重要です。そこで、実際に療養者様の訪問をする前に学内でロールプレイを行い、訪問のマナーや観察・援助の留意点を学びます。
また、本学の在宅看護では、学び合いの時間を大切にしています。学生1人1人の学びをグループで振り返り、共有し、実習最終日には在宅看護実習での学びをグループで1つのマインドマップに表現して、複数のグループで発表と意見交換を行い、他グループからも学びを深めています。