• 資料請求
  • インスタグラム
  • フェイスブック
  • ツイッター
  • ライン
2022.10.05
[看護学部] 在宅看護学実習の様子

家族役学生:「昨日から咳がひどくて…。今朝から熱も上がってしまって、苦しそうなんです!」
訪問看護師役学生:「それは心配ですね。状態を見させていただきますね。〇〇さん、辛いですね。これから胸の音を聞かせてくださいね。」

3年次で履修する在宅看護学実習の一場面です。地域・在宅看護では、疾病や障害を持ちながらも、療養者様やご家族の望むその人らしい生活を継続するために、強みを活かした方法で支援する看護師の活動や社会資源を学びます。
訪問看護実習では、ご自宅や施設など療養者様の生活の場に出向く訪問看護師さんに同行させていただきます。初めて伺うお宅で、療養者様と訪問看護師さんが時間をかけて培ってきた信頼関係を壊すことのないように、実際に訪問をする前に学内でロールプレイを行い、訪問のマナーや観察・援助の留意点を学び合っています。